電話番号
045-543-0303

処方せん送信&お薬手帳アプリの起動

●営業時間
9:00~19:00(月・火・水・金)
9:00~16:00(土)
*木曜・日曜・祝日は定休日。


お知らせ

『タウンニュース 港北区版』に『喉に流れるイヤな鼻水に』が掲載されました。

不快の原因は「後鼻漏」かも 喉に流れるイヤな鼻水に 大倉山『坂本薬局』

 「鼻水が喉に下りてきて不快、苦しい」。そんな症状に悩む人は、大倉山の『坂本薬局』に相談を。同店の坂本管理薬剤師によると、寒暖差の大きい毎日に加え、花粉症シーズンが始まったことで「鼻水が長引く・ひどくなった」という声が増えているという。
 「花粉症などのアレルギー性鼻炎による鼻水が引き金となり、鼻水が喉の奥へ流れ込む症状の相談を受けます。咳やたんが続きよく眠れない/鼻がかめないのに喉に垂れてくる/喉奥に鼻水がへばりついたような感じがする/においを感じない。これらは『後鼻漏』という症状です」。同店は症状を緩和する漢方薬「フジビドール」(カプセル)ほか、レオピンロイヤルも販売している。

 

20210311

「コラム」一覧へ戻る

▲